あなたはどんな美容成分の化粧品をお使いですか


化粧品はフェイスクリームなど美容成分によって人に合う合わないがあります。

あなたのお肌は健康ですか。


毎朝のお化粧のノリはどうですか。

あなたの体の調子で日によって違いますよね。


化粧品を買う時はいろいろ説明されて、いい物を買われると思います。

洗顔のあと、化粧水をお使いでしょうか。お肌の調子がしっかり整えられていますか。


保湿成分配合でしたら肌にしっかり浸透されていると思います。

しかし、中にはいろいろとトラブルも報告されているんです。人によって、お肌との相性は違いますからね。


化粧水を使ってニキビができてしまう方もいます。

山本かりん、32歳。会社員。独身。日頃化粧をしていて、不思議に思っていることがあります。


「あれ?またこんなところにニキビ(吹き出物)?・・・」

「30なら吹き出物か」


アゴの辺りにちょっと赤くニキビが見えます。人差し指の腹で軽く触ってみます。


(何か悪いもの食べたかしら?)化粧水やフェイスクリームなどいろいろなメーカーのものを使っています。

自分の肌の調子を見ながら使い分けます。


かりんは、一つの化粧水を握ると成分を確認します。(最近は、これを使っている・・・・)


セラミド
ヒアルロン酸
・・・


しばらくは同じものを使って様子を見ることにしました。

すると化粧水だけじゃなく、フェイスクリームでもニキビや吹き出物ができてしまいました。


特定の化粧水とフェイスクリームは肌に合わないようです。乳液ではどうか。

やはりこちらもあるメーカ-の乳液を使うと大量にニキビ・吹き出物が発生しました。


ですから、わかったことは、化粧水やフェイスクリームそして、乳液など特定の商品は、ニキビ発生に関係があるということです。

ニキビができないトロミのある化粧水なんかもあるんですね。


ある化粧水はまったく顔に合わなかったので、体に使ってみました。すると、吹き出物ができたんです。


「わたしって、化粧品と相性が悪いのかしら?」

それで、これまでの化粧品の美容成分を調べました。


多くの商品には、コラーゲンとセラミドが配合されていました。(これって、毛穴が詰まりやすいの?・・・・)



これだけでは、はっきりした原因はわからないと思います。

ただ、ヒアルロン酸やグリセリンで肌荒れを起こす人は多いようです。ニキビも含まれます。


コラーゲンは保湿成分ですが、乾燥がひどい場合はニキビが出るかもしれません。

セラミドはあまりないようです。しかし、これもやはり人に合わない場合も考えられますよね。


保湿するための化粧品ですけど、油分が多いこともあります。

それが、ニキビの原因だとしてもおかしくないです。ですから、まずはどのくらいの保湿が必要なのかですね。


これは、難しいです。化粧だけの保湿だと、こういったトラブルや困難が生じます。

保湿成分コラーゲンやセラミドを肌に取り込みたいなら、内側からのケアもされるとようでしょう。


ニキビなどのトラブルはなくなります。

コラーゲンとセラミドが配合された美容ドリンクでしたら、吸収もよく、わりと効果もはやく実感できると評判です。


「美容成分を飲むわけ?なんかまずそう・・・・」


セラミド配合のおいしいコラーゲンドリンクがあります。

 

こちらでその『おいしいコラーゲンドリンク』をご紹介しています。