ターンオーバーでも黒ずみを消すことはできます


顔の黒ずみで悩んでいませんか。黒ずみ消したいですよね~

黒ずみにはいくつか原因が考えられます。


ホコリや皮脂そして、角質、メイクもそうですけど、毛穴につまることで黒ずみます。

皮脂分泌が多くなった場合でも、毛穴が詰まりやすいですね。


古くなった角質と皮脂が混ざった角栓が毛穴につまり汚れたりもします。


お肌に紫外線を過剰に受けて、メラニン色素が溜まったりすると黒ずみやシミの原因になります。

あなたの黒ずみはどれですか。紫外線対策を忘れて、黒ずんだんじゃないですか。


汚れを落とそうと、黒ずみ消したいからって洗顔しすぎていませんか。


鼻の毛穴の黒ずみにしても、汚れなら、しっかりと落とさなければいけません。

しかし、きれいにしようと洗顔をしても、黒ずみが治らない場合があります。


皮脂や、角質にしても、毛穴に残っているものを取り出した後、肌が自然と皮脂分泌を行うからです。

本来、お肌には水分と油分のバランスは取れています。


そこへ、黒ずみ消したいからといって、必要な皮脂までもとると、肌が皮脂不足から、余計に分泌します。

結果として、皮脂が多くなり、汚れが詰まったりするわけです。


ですから、適切な洗顔も大切ですが、本来のお肌の働きを正常化することが必須です。

健康なお肌なら、外敵から肌を守ってくれるバリア機能が働いています。紫外線からも身を守ります。


紫外線を受けると、メラノサイトにメラニン色素ができます。

これは、紫外線から身を守る事ことなんですね。つまり、紫外線を吸収してくれるわけです。


お肌のターンオーバーが正常に働いている場合ですと、新しい細胞が古い細胞と入れ替わります。

その時にメラニン色素も外へ排出されます。


ですから、黒ずみやシミは起こりにくいわけです。

ターンオーバーが乱れている場合に、こうしたお肌のトラブルが起きやすいんです。


肌のターンオーバーを正常化させましょう

鼻の黒ずみにしても日焼けにしても、ターンオーバーが乱れた状態では、治りも遅いですし、再発の可能性が高くなります。


ですから、あなたのお肌のターンオーバーをしっかりと働かせることをまず第一に行う必要があります。


ターンオーバーの正常化には成長ホルモンが欠かせません。

成長ホルモンの分泌は、夜寝ている間に行われます。質の高い睡眠が効果的です。


成長ホルモンの分泌を促進する美容にいい成分があります。オルニチンです。

これを寝る前に摂取するといいでしょう。


黒ずみをなくしても、お肌が凸凹だったり、カサカサでは気持ち悪いですよね。

しっかりと、お肌のハリも戻しておいたほうがいいです。


お肌のハリには、美容成分コラーゲンが働きます。

なので、オルニチンとコラーゲンの摂取ならあなたのお肌もキレイに蘇るでしょう。


オルニチン配合のコラーゲンドリンクがあります。

夜寝る前に飲むと効果が翌朝実感できると、評判です。


黒ずみ消したいならターンオーバーの正常化をしっかりしましょう。

あなたにおすすめのコラーゲンドリンクがあります。

こちらでその『アスタリフト』をご紹介しています。