あなたはよくコラーゲンの多い食べ物を食べますか


コラーゲンのお肌効果を聞きつけて、コラーゲン料理を探される方多いですね。

割りと、普段から知らずの内にコラーゲンの多い食べ物を口にしているんですが、お肌にいいとなると、それなりの量が必要でしょうね。


コラーゲン多い食べ物?

「翌日にお肌がぷるぷるって、本当なの?なにを食べたらそうなるんですか?」


確かに、コラーゲン多い食べ物を食べて、次の日の朝気持ちよくされる女性は多いようです。

コラーゲンがお肌のハリを戻してくれているんですね。


ですから、ご自分の肌がカサカサしてきたとか、コラーゲンを思い出されるようです。

コラーゲン多い食べ物でしたら、コラーゲン料理とかっていいますけど、豚足などには、多く含まれています。


あなたは、豚足が食べられますか。地方によっては、よく食べられるところもあるようですね。

九州とか沖縄では、豚足料理が多いように感じますが・・・


そして、豚の耳!食べたことありますか。なかなかスーパーとかでも、見ることは少ないでしょう。

ですから、そもそもこの食べ物が手に入りにくいんですね。


「え~?そんなの食べられない!食わなきゃいけないの?」

あなたの身近だったら、たぶん牛すじの赤みが入ってないところですね。串がありますよね。


たとえば、おでんの牛すじ串、コンビニで見ませんか。

「あるある、コンビニおでん大好きよ^^」


あのプルプルしている筋みたいな白いところがコラーゲンですね。

もし、ご自分で料理されるなら、弱火で2,3時間でしょうか。トロトロしてきますし、それがとてもおいしいんです。


「わぁ~、おいしそう。でも、時間ないなぁ。」

それでは、鳥の軟骨はどうでしょうか。手羽先とか手羽元の骨ですね。


骨自体じゃなくて、その周りにくっついている軟骨です。

「あ~、あれ?コリコリしてるよね」


はい、でも、それだけで、翌日にお肌がぷるぷるって、難しいかもしれませんね。

すっぽん鍋とか、やはりフカヒレとか、だいぶ、値が張るんですね。


そんなお料理や食べ物ですと、翌朝の肌が違うって、言われる方が多いですね。

ですから、コラーゲンの多い食べ物じゃないといけないんじゃないでしょうか。


摂取量からすると、食べ物の中で一番多いのがフカヒレでしょうか。


100gあたり、9,920mg のコラーゲンが含まれています。これぐらいの量を摂られるなら、やはりサプリとかドリンクでしょうね。

おいしく食べたい、飲みたいという方なら、コラーゲンドリンクがいいんじゃないでしょうか。


コラーゲン10000mgで、翌朝お肌がぷるぷるって実感される女性が多いようですよ。

おいしく飲めるコラーゲンドリンクがあるんですね。


こちらでそのおいしいコラーゲンドリンクをご紹介しています。