あなたはいつもコラーゲンをおいしく飲んでいますか


アラフォー主婦、近藤みえは後片付けを済ますと、
洗濯機に、かごの衣類を放り込んだ。
「あ、始まるわね」


いそいで、リビングに戻ると、テレビのリモコンを探した。
みえが見ているのは、健康番組『ためして、コラーゲン!』
朝、10時からチャネル3、OIL放送です。


今日の、テーマは、「コラーゲンのおいしい飲み方」です。
番組:
「今日ご紹介するのは、山梨県お住まいの梁田スエさんです。」
「さっそくですが、スエさんのおいしい飲み方をご紹介いただけますか?」


スエ「あ、ハイ。わたしは、今年で64歳になります。
毎年、この時期ですとね、いつも大変だったんです。
乾燥しますでしょ、それで、顔がピリピリしたんですね。


粉が拭いたりもしました。
ふっと思いついたのがこれです。」
スエさんが、言うと、スクリーンに、大きく大鍋が映しだされました。


スクリーンに目をやりながら、続けました。
スエ「豚足一袋と生姜をいっしょに煮込むんですね。
それが、こちらです。


それを、毎回、まあ、好きな味付けをするんですけど、
飲んだんですね。それをずっとやったら、
ことしは全然、乾燥の悩みがなくなったんです^^」


さらに、
「飲むコラーゲンは、効果がないって聞いたんですね。
でも、わたしには効きましたね。
豚骨スープってスゴイんですよ。


冷えると固まるんですけど、スープにすると、
とろみがしっかりでてびっくりしました。
続けるってことが大事なんですね。


ですから、ぜんぜん効果がないって言われる方も、
永く続けることが大事なんだって、思いますよ。
わたしのような経験お持ちの方いらっしゃるでしょうね。」




みえ「へぇ~、なんか凄そう。でも、60代ならできるかもね。
これって、いいと思うけど、毎回家でやるのって、大変。
おいしい飲み方なら、まだ他にあると思うけど、もっと


簡単なやつが・・・」
というみえも、月に一度、外ですっぽん鍋を食べています。
気分転換なのと、アラフォーには、化粧では効き目が感じられなくなったんですね。


ほうれい線を鏡で見た時は、ものすごく落胆しました。
それで、コラーゲンを買ったけど、粉末コラーゲンがダメでした。
考えるのもどうかと、実践してみたのがすっぽん鍋です。


それで、食べると肌の調子が良くなった感じがしていました。
ですから、みえのコラーゲンのおいしい飲み方というのも鍋なんですね。


「でもなぁ~、いつも肌の調子を良くするって、なにか無いのかしら?」



コラーゲンは、多くの食材に含まれています。
ただ、お料理なども大変な方もいるでしょう。
そして、みえさんのように、粉末コラーゲンがダメな方もいます。


コラーゲンは、粉末だけでなく、味がダメなら、サプリもあります。
また、コラーゲンドリンクの即効性を実感されて、喜ばれる女性も多いです。
いろいろ目的に合わせて飲まれると、いいでしょうね。





コラーゲンのおいしい飲み方なら、ドリンクが簡単です。

こちらでそのおいしいコラーゲンドリンクをご紹介しています。