乾燥肌でハリがないんですか?


乾燥肌でハリがない方はいますよね。乾燥肌でなくても、乾燥でハリがない場合もあります。

実はオイリーだったとか。実際、自分の肌を正しく認識されている方は少ないです。


肌の症状から、わたしは乾燥肌、敏感肌と思っている方が意外と多いんです。

肌を測定してみたら、実は混合肌とか、よくあるケースです。


ハリがないから、保湿が大切と、水をたくさん飲んだり、保湿をして、乳液をたっぷり塗ったりします。

クリームもベタ塗りとか、あとで、ベタベタになって、どうしても我慢できなくなるんですね。


ベタベタがいや、皮脂が出すぎていると勘違いして、よく洗顔したりするわけですけど、間違ったケアがさらに乾燥肌にしてしまいがちです。

本来、肌には油分と水分のバランスが取れています。


それを、ベタベタだけじゃなく必要な皮脂までも、キレイに?と、取ってしまうから、肌がカサカサになってしまいます。

カサカサ肌は、ハリがないわけですから、顔にシワができたりしやすくなります。


痒みがでたり、赤くなったりしませんか。


肌の組織をしっかり立て直しましょう


お肌には表皮があり、その下に真皮層があります。

それらがしっかりして、肌のハリや潤いが保たれています。


ハリがない場合は、保湿ですけど、保湿成分のセラミドやコラーゲンが有効。

あなたのお使いの化粧品にも、これらが配合されていると思います。


セラミドなら表皮の一番上の角質層にあります。

ですから、お化粧で、十分浸透してくれて、保湿の働きもできます。


ところが、コラーゲンではどうか。コラーゲン分子は大きいんです。

ですから、コラーゲン配合の化粧を塗っても、奥深い真皮までは届きません。


単に、表面での働きとなります。ですから、保湿は出来ても、保湿力のアップじゃないわけです。

真皮はとても厚い層です。この層がしっかりしていないと、肌のハリは望めません。


紫外線などを浴びて、真皮のコラーゲンが攻撃を受け、組織が崩壊することもあります。

ですから、コラーゲンの補給が大切。

コラーゲンの補給は経口摂取が簡単で効果的


コラーゲンの補給で組織を立て直すのが一番です。

直接は、真皮のコラーゲンとなるわけではないものの、美容成分の補給で、肌のハリが戻ると評判なんですね。

特に、コラーゲンドリンクです。コラーゲンの吸収がよく、即効性があるとよく飲まれています。


なので、お化粧でも、そして、しっかりと内側からのスキンケアすることで、あなたが乾燥肌であっても、ハリは戻りますよ。

あなたにおすすめのコラーゲンドリンクがあります。


こちらでその『アスタリフト』をご紹介しています。