飲みやすいコラーゲンってどれでしょう



お肌のために頑張る女性が多いです。

東京で一人暮らしをしているキミエ。ワンルームに越して、4年が経ちます。

仕事は順調ですが、年々責任が重くなってきました。


お給料も上がるので、それなりの満足感はあります。しかし、だんだんと残業も長くなり、生活が乱れ気味です。

これといった趣味はありません。


キミエはいわゆる美容オタクッて感じでしょうか。数冊の美容雑誌を購読しています。

いつも、テーブルには、開かれたが雑誌が片隅に乗っています。


「へぇ~、これが新しいやつかぁ~」

きれい好きで、エステにも月1回通っています。ときどきは、同僚と岩盤浴女性会もやっています。


彼女が幹事役です。新しいところへは、からなずキミエが足を運んでいるのです。

朝は、スムージーに、バナナです。暇さえあれば、パックなどで、肌を整えています。


そんなキミエは、さらにコラーゲンを始めました。


「え?こんなに安いの?買わなきゃ」

コラーゲンの大袋が届くと、これキレイくない!立ち上がると、キッチンの一番したの引き出しをスーって開けました。


空き瓶が数個あります。取り出したのは、マーマレードジャムのビンです。(これなら、いい感じ・・・)

さっそく、コラーゲンのパウダーをビンに詰めました。テーブルの中央に置くと、両手でビンを握っています。


(なんか、いいよね~)

新しいキレイが部屋に訪れた感じです。彼女は、フルーツが好きです。ヨーグルトなどと一緒に食べたりします。


立ち上がると、冷蔵庫からビタミン系のドリンクを持ってきました。

グラスに注ぎ、コラーゲンも入れてみました。コラーゲンがゆっくりとグラスの底へ落ちていきます。


「あれ?溶けないぞ!」

「スプーンで何回混ぜても、ダメ?」


コラーゲンは、水とかには溶けにくいんですね。

「まあ、いいか、、、、えぇ~?これがコラーゲン?」


いつも飲んでいるさっぱり味のビタミン系のドリンクが変です。お風呂あがりとかに、キミエはよく飲みます。

「合わないの?飲めなくはないけど・・・・」


フルーツ味が好きなキミエは、だいたい味を調整してから、飲みます。しかし、コラーゲンでは、臭いがキツすぎました。

「飲みやすいコラーゲンって、ないの?」


せっかくの楽しい気分が台無しです。(飲みやすいコラーゲン、、飲みやすいコラーゲン、、、)

どうしようか、どうしたら、おいしくなるか、あちこち、視線を動かしながら、考え始めました。


さすがのキミエもその日は、そのままにして、コラーゲンの商品をネットで調べ始めました。



飲みやすいコラーゲンドリンクがあります。

こちらでそのおいしいコラーゲンドリンクをご紹介しています。