あなたは朝顔に寝跡がありませんか?


最近のあなたのお肌の調子はいかがですか。お肌は毎日変化していますからね。

朝、鏡を見たら、顔に寝跡が残っていませんでしたか。


シワが目の下とかにくっきりで、びっくりしませんでしたか。

「なに?これ、消えない!」って、残念な気持ちと、怒りも込み上げたかもしれませんね。


いつも寝るときは、顔を横にして寝てるからでしょうね。

しかし、消えないのはあなただけではありませんよ。


朝起きたら、顔にほうれい線がでてびっくりされる方もいます。

お肌のハリは真皮のコラーゲンで支えられています。お肌はいつくかの層からなっています。


一番上が表皮そして、その下が真皮です。ハリと弾力を保つ働きをするコラーゲンは、真皮にあります。

真皮は、薄い表皮とは異なり、何倍もの厚みがあります。


その中で、コラーゲン繊維がふっくらと弾力を保っているわけです。

ですから、コラーゲンが不足したり、壊れると、シワなどのトラブルが起こります。


年齢があがると、コラーゲンは少なくなります。特に、35歳あたりからは、激減すると言われています。

体内でもコラーゲンは生成されるんですけど、もう、それだけでは、追いつかないわけです。


顔のハリがなくなってくるのがわかりますよね。ですから、顔に寝跡ができると消えないんです。

それに、紫外線も大敵です。強い紫外線が真皮まで届いて、コラーゲンを壊したりしても、ハリがなくなります。


ですから、コラーゲンの補給は必須です。コラーゲン摂取なら、10000mgがいいです。

コラーゲンを摂る方法はいくつかあります。食材、食品にも含まれています。


しかし、これで、10000mgを摂るのは難しいです。コラーゲンが多く含まれる豚足があります。

毎日、豚足を鍋で1時間ほど、グツグツ煮込んで、コラーゲンスープを作る方がいます。


それで、お肌のハリが出たと喜ばれます。肌荒れのトラブルもなくなったようです。

あたなにも、毎日やる気持ちがありますか。


帰宅されてから、1時間鍋をグツグツ・・・する時間がありますか。

コラーゲンの適正摂取量は、5000mgから10000mgとされています。


高級食材フカヒレは、10000mgありません。

ですから、時間的にも、コラーゲンを簡単に摂取するなら、サプリ系がいいでしょう。


10000mgのコラーゲンでしたら、ドリンクタイプです。液体で飲みやすく、吸収もいいと評判です。

糖質ゼロで、太りませんし、夜寝る前に飲まれる方が多いです。


そして、翌朝には、ぷるんとする肌を実感されるようですね。

しっかりハリと弾力をお肌に取り戻したら、顔に寝跡があってもすぐに消えるでしょう。


もう、顔を横にして寝ても平気ですね。寝るときの姿勢ぐらいは、自由にしたいものですね^^

あなたにおすすめのコラーゲンドリンクがあります。


こちらでその『アスタリフト』をご紹介しています。