毛穴とほうれい線ケアに美顔器?30代女性ならコレを先に

スポンサードサーチ

あなたは毛穴とほうれい線のトラブルで美顔器購入を考えていませんか?

目の下のクマが治る

肌をキレイにしたい、毛穴の汚れが目立つからと、

美顔器を手にされる方が増えていますよね。

20代女性から30代では、もっともっと多いんでしょうか。


ただ、美顔器は、万能でしょうか。

たしかに、機能も進化しています。

超音波、イオン導入機能、EMS、レーザーに

RF、マイクロカレント、LED・・・いろいろあります。


お肌への刺激もだいぶ緩和されて、

熱くなりすぎるとかのトラブルも少なくなっています。

ただ、表面からのケアで、だいぶ浸透率があがり、

高機能な美顔器もありますけど、ほうれい線に対してはどうか?


毛穴の掃除には、ぴったしでしょうね。

でも、ほうれい線は、まったくお肌の内部の問題です。

軽度なほうれい線なら、まだ対処ができるかもしれない。


あるいは、ほうれい線予防としての、

お肌の強化は望めるでしょうね。


でも、すでにほうれい線で悩んでいるあなたの場合、

美顔器よりも、肌内部にちょくせつ働きかけることが必要です。


30代の肌が弱っているんです。

力が無いから、頬がたるんで、毛穴が開き、

化粧カスにしても、汚れが溜まりやすいんですね。


それに、たるみが原因で、ほうれい線が

目立ったわけなんですよ。


美顔器を購入するにしても、

その点も同時に解決しない限り、

ほうれい線からは、逃げられませんね。

30代の毛穴とほうれい線のトラブルにコラーゲン

サプリを飲む女性

肌が弱っている30代にすべきことは、

健康回復です。

それは、化粧では無理です。


表面的なケアでも不十分。

効果的なのは、内側からのケアですね。


だって、疲れた時に、カラダをキレイにしても、

元気はでませんよね。


ゆっくりくつろいで、休み、栄養のある食べ物で、

元気を戻しませんか?


30代のあなたのお肌も同じ状態んです。

力がでないいま、パワー不足です。

栄養失調なんですね。


それで、枯れたお花と同じで、

萎れ、肌が崩れてたるみが起きて、

毛穴がひっぱられ、下にさがったことで、

ほうれい線が出たわけです。


肌が欲しがっている栄養とは、

コラーゲンです。

本来は、真皮にたくさんあるはず。


でも、30代になると、減り始めます。

30代半ばあたりからが、ヒドイんです。

ですから、コラーゲン補給してなかったら、

内部は、すでにスカスカでしょうね。


コラーゲンには力があります。

ものすごいパワーを持っているんです。


ハリを作り出しているこの美容成分は、

弾力性がものすごいです。

だって、プルンプルンの肌にほうれい線がありますか。

たるんでいますか?


ハリの力が、ほうれい線を撃退し、

肌の形をしっかりと保っているから、

たるまないし、毛穴も開くことがないんです。


ですから、美顔器で、毛穴掃除とか、

表面の保湿などをされるのもいいでしょう。


こちらのコラーゲンなら、もっと本質的にほうれい線を改善してくれますよ。


こちらでその『すっぽん小町』をご紹介しています。