あなたはグミが好きですか


いろんな商品が販売されていますよね。お菓子類ではグミがあります。

これについてちょっとお話しますね。あなたもよく食べますか。


その中に「コラーゲン配合」とかって、書いてあるものをよく見かけます。

そんなのを見ると買っちゃいますよね。


それで、おいしいし、「これで肌が良くなるの?美容にいい?」って、気分まで良くなりません?

で、バサって、袋をあけると、食べ始めるわけです。


気がついてみたら、全部食べちゃったりとか・・・(う~、お肌きれいにな~れ~)

夢を見ていません?

グミとは・・・・


正式には、グミの名称は、“ゴム“って言う意味なんですね。なんとなく分かりますよね。

手で押すと、プニョプニョするあの弾力ある感触です。


で、問題なのは、材料です。ゼラチン・砂糖・水飴を使用。それを果汁などで味つけってわけです。

「どこがコラーゲンなんだぁ~」って、実は、ゼラチンがコラーゲンなですね。


「オットォー(汗)・・・」

結局、コラーゲン配合とかって、書いてある無い限らず、グミはコラーゲン。


「知らなかったぁー」

あなたはどんなグミが好き?ゼリー、ババロア、マシュマロ、グミ…コレ全部・・・


さんざんテレビや雑誌でやってましたよね。

「コラーゲンは肌にいい・・・美容成分」って。見ましたか?


コラーゲングミってのもあります。ちゃんと、コラーゲン2000mgとかって・・・いろいろなんですね。

たくさん食べたからといっても意味ないですよ。

グミをたくさん食べたら意味ないですよ


好きだから、おいしいから、肌にいいからって、テレビ見ながら、口にポイッ

次も、ポイッ、次から次へと・・・


これって、ホントに身体にいいの?食べ過ぎは良くないんです。だって、コラーゲンばっかじゃないでしょ。

低カロリーとかってなっていても一袋食べちゃったら、結局は、高カロリーで、太っちゃう心配もありそうですね。


コラーゲングミだったら、ちゃんといくつ食べたらってあるんでしょうね。

でも、他の栄養素も頭に入れとかないと、知らない間に、太ったら嫌ですよね。


成人女性の一日の摂取カロリー目安が2000kcal?でしょ、だから、コラーゲングミ食べても意味ないっす。

コラーゲングミのコラーゲンが2000mgとカロリー2000kcalはちがいますからね。

肌をキレイにするのが目的なら・・・・


安い、うまい、でコラーゲンを選んではいけません。

ちゃんと、肌にいい美容成分とかを確認して、選んだほうがいいですね。


太る心配ない、効果ありだったら、>コラーゲンドリンクが一番。

効果を実感する女性多いし、それもすぐに効果が現れるって、喜ばれています。


あなたは、コラーゲングミとコラーゲンドリンク、どっちを取りますか?

⇒ 簡単に手に入る効果の高いコラーゲンドリンクを知りたくないですか?