保湿力の高い美容成分


保湿力が気になるってことは、お肌の乾燥とかでお困りでしょうか。
寒くもないのに、夏でも肌がカサカサってなってませんか。
ひょっとして、冷房がガンガン効いているお部屋でお仕事されてません?


銀行とか、いいですよね~
夏、暑いとき、わざわざちょっと気になる風な顔して、
ドアを開けて、「ふぁ~、あ~、気持ちいい」って、


足元から当たるひんやりした空気を身体全体に受け、
満足していませんか?
お友達誘ってデパートで、おしゃべりしてません?


こんな場面がおおい日常ですけど、
肝心のお肌がついていかないんですよね。
ちゃんと、保水して、クリーム塗って、、、、


ところが、すぐにでも、肌がツッパっちゃったり、
化粧崩れしたり、経験ある方もいるでしょうね。
そこで、保湿力って、ことなんでしょう。


保湿を保ってくれる美容成分とは・・・

セラミド、ヒアルロン酸、プロテオグリカン、そしてコラーゲン。
美容成分にもいろいろあります。
あなたのお持ちの化粧品にもどれかが、配合されているんじゃないでしょうか。


中でも、プロテオグリカンの保湿力は高いとされています。
ですから、高い評価も得ていますね。
保湿力はヒアルロン酸の1.3倍ほどのようです。


実際に、ある方はヒアルロン酸配合の美容液より
プロテオグリカンのほうが肌が潤ったっておっしゃってます。
やはり、高い保湿力の効果なんでしょうね。


美容成分の働きを考えてみましょう。

化粧品に含まれるこうした美容成分は、
もちろん、肌に塗るものです。
ですから、皮膚にどのくらい浸透するか?


あるいは、皮膚の上でその働きを
どのくらいしてくれるか、ですね。
セラミドでしたら、肌の一番上で、


層も薄いですから、十分浸透してくれるでしょう。
ところが、ヒアルロン酸やプロテオグリカン、
そして、コラーゲンにしても、それらは、肌の奥に存在します。


真皮層にあるこれらの美容成分は、
皮膚の上からでは、到達は考えにくいです。
しかし、保湿力としては、プロテオグリカンが高いわけです。


ですから、これらの美容成分がちゃんと
真皮でよく働くようにケアすることもしっかりやらなければいけません。
いまが、良くても、数年後、10年後のあなたの肌の組織の健康に関わるからです。


内側から、補給できる美容ドリンクがあります。
ドリンクなら、吸収もよく、よく飲まれています。
効果も高いと評判ですね。


あなたも今からしっかりと肌の健康を内側から守りませんか?


保湿力の高いコラーゲンドリンクがあるんですけど・・・・

あなたにおすすめのコラーゲンドリンクがあります。

こちらでその『リフタージュ』をご紹介しています。