あなたのお肌はインナードライ肌ですか


インナードライ肌は肌の表面は皮脂でテカテカの状態です。しかし、肌の内部は乾いている状態ですね。

普通ならお化粧にしても、乾燥肌なら水溶液などでしっかり潤わせます。


乳液やクリームの油分でしっかりフタをするみたいな、そんなスキンケアをイメージされる方も多いです。

インナードライ肌にはそれが効かないわけですね。面倒なんです・・・インナードライスキンケア。


肌の内側が乾燥しているため、ターンオーバーが正常に働きません。

ですから、いろんな肌のトラブルに繋がります。



吹き出物ができる
毛穴が黒ずむ
シミが増える
肌がごわごわする
メイクのノリが悪くなる



そこで、肌の乾燥だから、保湿に走りがちですが、考え方をしっかり持たなければ意味がないです。

安易なスキンケアでは、根本的には解決できません。


本来、あなたのお肌には水分と油分のバランスを保つ機能はあるんですね。

それが弱っている、乱れているからトラブルが生じるわけです。


なので、面倒でもインナードライスキンケアは正常化がベストです。

お肌の働きの正常化は肌のターンオーバーの正常化です。だいたい28日なです。


それで、規則正しい生活、そして栄養バランスです。

それが難しいから、多くの女性がお肌のトラブルで悩んでいるんですね。


まずは、しっかりとした睡眠をとりましょう。

良い睡眠をとることで、成長ホルモンがよく分泌されます。


お肌のターンオーバーには、成長ホルモンが欠かせません。

寝不足や浅い睡眠などでは、ターンオーバーが乱れます。


それで、お肌が荒れたりするわけです。

夜の時間帯、夜10時~深夜2時まではゴールデンタイムと言われます。


忙しい方なら、眠りに入っての3時間でもいいでしょう。

いずれにしても、しっかりとした深い眠りが肝心です。


そこで、しっかりと成長ホルモンを分泌させて、肌のターンオーバーを正常化させます。


また、成長ホルモンの分泌を促進するオルニチンがあります。

これを摂取することで、よりターンオーバーの改善が期待できます。


忙しい方なら、夜寝る前に飲むといいでしょう。

そして、乾燥した肌なら、しっかりと肌のハリをもどして、ふっくらさせることも大切です。


保湿成分コラーゲンがその働きをしています。

コラーゲンは体内でも生成されますが、不足がちになりやすいです。


お化粧で塗っても、コラーゲンが存在する真皮までは、届きません。

ですから、インナードライ肌を改善するなら、基本のターンオーバー正常化と肌のハリの回復でしょう。


おすすめのインナードライスキンケアですね。面倒だと思っていません?

生活が不規則な方には、オルニチン配合のコラーゲンドリンクがよく飲まれています。


夜寝る前に飲むと、翌朝お肌がプルンプルンするって言われます。


あなたもターンオーバーをしっかり戻して、インナードライ肌を改善しませんか?

あなたにおすすめのコラーゲンドリンクがあります。

こちらでその『アスタリフト』をご紹介しています。