あなたは顔のシミを隠したいですか?


顔にシミが出来たなんて言うと、ショックですよね。
20代でも出来ることがありますし、
どうしたらいいか悩んじゃうでしょう。


まず、人目につかないように、シミを隠したい。
そんな心境じゃないですか。
見られたくないもん・・・ですね。


出かけるとき、出勤でも、サングラスをかけたり、
マスクとかざらに見かけますよね。
でも、20代の女性でそれをやる勇気がいりますね。


格好悪いって思う方もいるし、でも、
顔のシミ、見られたくない・・・
周囲がそんな雰囲気だったら、自分もそれに混ざってやれますね。


なら化粧はどうでしょう。
良い化粧品もあり、リキッドファンデとかで厚塗り、
あるいは、重ね塗りでだいぶ隠れますね。


ただ、時短メイクなどで朝の忙しい時間やりくりし、
なんとか出勤している女性には煩わしいですよね。
気持ち的に焦りませんか?


シミ対策をしっかりしましょう。
いまは、他人の目を避けることで考えはいっぱいかも。
しかし、20代なら、まだまだ肌も十分若い。
なので、顔のシミを消す、薄くする方法と、紫外線対策が大切です。


シミの原因は、紫外線が大きいです。
なので、サングラスも紫外線防止にはいいわけ。
それに、やはりUVケアで日焼け止めクリームを塗ることですね。


化粧品にも、UVケア対応の物があります。
こまめに、しっかり塗ることが大切です。
紫外線は、普段の生活でけっこう浴びているんですよ。


そして、隠したいシミを本当に消すこと。
単にシミ消しあるいは、美白とかでやるより、
若い肌に力を付けて、ターンオーバーでメラニン色素を排出させていくのが理想的。


これには、紫外線などでやられた皮膚を
健康にすることなんです。
顔の肌が以前の健康状態にもどれば、
もう隠したいなどと言うこともなくなるでしょう。


20代の顔のシミはコラーゲンで改善できます


20代ですと、代謝はいいはず。
でも、紫外線や職場での疲れ、
人間関係とか取引先でのトラブル・・・・


いろいろあります。
それが、肌にダメージを与えます。
紫外線でしたら、真皮まで到達すると、
コラーゲン繊維が切れて、組織が壊れます。


肌のハリや潤いを維持する働きがコラーゲンにあります。
健康な肌には、外敵から守るバリア機能があって、
少々の紫外線は、メラニン色素が守ります。


そして、できたメラニン色素は、ターンオーバーで、
外に排出してくれるわけです。
だから、肌の健康って大切なんですよ。



なので、紫外線でやられ厚くなった角質を
自分の力で解決できる強い肌にすることが
本当の解決ですね。


コラーゲンを摂りましょう。
20代ならまだまだコラーゲン生成能力は高い。
それに追いつくように不足しているコラーゲンを
補給して、肌の健康を取り戻しましょう。


それから、食事ですね。
あなたの食生活はどうですか。
一人暮らしで、いつも簡単にすませていませんか。


くだものは体にいいですし、りんごなど
ポリフェノールを多く含むフルーツは、
肌の老化を防止してくれます。


シミなりにくい体質ができます。
こうした体なら、もうシミを隠したいって
思うこともなくなるでしょう。


外を歩くのも、友達や同僚と話すときも、
しっかりと顔を向けて楽しめますよ。


コラーゲン補給なら、サプリが便利ですね。
携帯に便利ですし、飲むだけですから。


シミをなくしてキレイな肌にするならこちらのコラーゲン!


こちらでその『HTCコラーゲンDX』をご紹介しています。