40代に肌のくすみやしみで施術を選択?まずはコレで肌を改善

スポンサードサーチ

40代のあなたは肌のくすみやしみで施術を考えていませんか?


お肌がどうしようもなくなると、ついつい
エステやクリニックに関心が向いてしまいますよね。


CO2フラクショナルレーザーやケミカルピーリングやってもらったらどう?
って、期待でワクワクかもしれませんね。
それで、チケットを買っちゃったかも?


あなたのお肌のトラブルは何ですか。
ひょっとして、肌のくすみやしみですか。
40代なら、もっと他にも・・・・
毛穴の開きが気になってますね。


ですから、もう自分ではどうしようもないんでしょ?


施術って、専門家にやってもらうわけだから、
きっと、上手にキレイになるわよね!って
この期待感が大きいわけです。


でも、実際はどうなの?って、
そこを押さえておいたほうがいいですよ。


例えば、 ピーリング5回の間に、フラクセル3回ですと、
かなり、ハードな治療ですよね。
ダウンタイムがいります。


なので、施術後は顔を隠したいじゃないですか。
マスクとかって、時期的に合えばいいですけど、
1月からまあ春の時期なら、花粉症とかって、マスク顔多いですよね。


なので、夏場はキツイんじゃないですか。
フラクセルですと、真っ赤になるみたいですしね。
上手く、あなたの生活に合わせられますか。


仕事が忙しいとか、人と会う機会が多い方ですと、
けっこう、ストレスになったりしません?


40代の肌のくすみやしみをコラーゲンで改善!


40代の肌は、40年の年輪なんですね。
だから、くすみとかしみが目立つようになるんです。
かなり、肌の内部は傷んでいるはず。


それを自分では、どうしようもない!って、
感じる方が多いんですよ。


でもですねぇ~、実はあるんです。


心の洗濯とかって、あるように、
お肌の洗濯ならなぬ、改善があります。


傷んでいるわけですから、そこを優しくいたわって、
キレイにして、元気にしてあげることです。


元気がない肌には力がありませんよね。
だから、しみの原因であるメラニン色素とかが溜まる一方なんです。
肌も表面は、長年の老廃物でガタガタで、
光が当たっても、キメが乱れてくすみとなっていますよ。


元気はどうやって、戻しますか?


ゆっくりとお休みすることと栄養ですよね!


お肌の栄養はコラーゲンです。
40代のお肌にはコラーゲンがとてもとても少ない。
万年コラーゲン不足の状態でしょうね。


ですから、コラーゲンを毎日、適量補給して上げてください。
枯れたお花も水をくれてあげると、息を吹き返しますよね。
それと同じなんです。


肌が健康を取り戻したら、びっくりするぐらい、
くすみやしみが改善しますよ。
これって、多くの女性が経験していることです。


40代だから遅いって思っていません?


確かに、20代、30代に比べたら、不利かもしれない。
しかし、60代の方でもしっかりとコラーゲンで
肌を蘇らせているんですね。


肌って、若返るんです!


くすみやしみを改善するコラーゲンはこちらです。


こちらでその『すっぽん小町』をご紹介しています。