あなたはコラーゲンの摂取で肥満になっちゃいました?


コラーゲンでわたしも肌をキレイにするんだぁ~って、意気込む女性いますよね。

特にお若い方でしょうか。


しかし、ちょっと気にかかる、あるいは気をつける点もあります。それは、カロリーです。

太るんですね。肥満????これって、どうしてなの?



「わたしって、太る体質?」

コラーゲン摂取はなにもサプリだけじゃないです。普段の食生活から身体に取り入れてます。


豚肉、鶏肉、牛肉、魚にもあるんです。

ただ、コラーゲン目的で、やれ、すっぽん鍋だとか、やれ豚足スープだとか・・・


今日は、フカヒレスープだぞ!って、これでは大事な、これまでの貯蓄を切り崩すだけ。

中華料理を堪能したら、その晩は超最高の気分で心も温まるでしょう。



でもね、でも、それでいいの?って。食べたのは、コラーゲンだけじゃない!

お野菜にしても、ちょっとのお肉にしても、どんだけ食べたのよ!って、もう忘れてません?


ですから、コラーゲンの摂取で肥満なの?って、実情をよぉ~く、見てから、考えましょう。

太るのはコラーゲンサプリのせいじゃないってことです。


そうです、余分なものまで、一生懸命、身体に放り込んでいるわけ。


コラーゲンサプリなら肥満はない?

サプリ系もいろいろ。


粉末コラーゲン、コラーゲンゼリー、コラーゲングミ、錠剤サプリ、コラーゲンドリンクなどです。

コラーゲン摂取なら、多ければ多いほど、効果に期待が持てますよね。



それで、どんどん飲んじゃったら、食べちゃったら・・・・やはり太る?

たとえ、サプリであっても、たとえばコラーゲンゼリー、、、こちら、コラーゲンだけですか。


そうじゃないです。コラーゲングミ、これもコラーゲンだけですか。

そうじゃない、糖質たっぷり?ちょっとなら、ぜんぜん問題なし。


でも、安いおいしいって、パクパク食べて、「あ~、美味しかった、肌もキレイキレイ・・・」

もう一袋、手が伸びたり・・・


気づいてみたら、お腹に肉がついたり、そんな結果もありえます。ですから、食べ過ぎはダメ。

粉末コラーゲンでも、こちらは、溶かして飲むタイプです。いろんなものに入れますよね。


粉末コラーゲン自体は、低カロリーでも、入れる相手次第では、ブクブクって、なりかねません。

ですから、コラーゲン摂取の肥満の原因は、他の成分ということをお忘れなく。


混ぜないタイプなら、コラーゲンドリンクが安全、安心。

これなら、そのまま飲むだけ。


ただ、コラーゲンドリンクでもメーカーによって炭水化物の量が違うんですよ。

「低カロリーだから安心」ではありません。


よく表示をみると炭水化物が6グラムとかふつうにありますからね。

コラーゲンって不味いと聞いたことありませんか?


飲みやすくするためにいろいろ加えるので炭水化物が多くなりがちなんですよ。

炭水化物抜きダイエットしている女性なら6グラムの意味はわかると思います。


ジュースよりは少ないですけど寝る前に飲むには多い量ですよ。

わたしが飲んでいるのは低カロリーでしかも炭水化物は1.3gしかないんですよ。


低カロリーだけにだまされないで自分にあったものを探さないといけませんよ。

コラーゲンサプリでも粗悪品は多いですし、安全じゃないわけです。


安全に心配なくコラーゲンドリンクでキレイになれるのはこちらです。

あなたにおすすめの美容ドリンクがあります。


こちらでその『アスタリフトコラーゲン10000mg』をご紹介しています。