粉末コラーゲンが面倒!風呂あがりには冷えたものが飲みたい

スポンサードサーチ

あなたは粉末コラーゲンをどのように保管していますか

お肌の健康、肌荒れ改善などを目的にコラーゲンが飲まれています。

コラーゲンには、幾つか種類があります。

お安く手に入れるなら、粉末コラーゲンでしょうか。

粉末コラーゲンには、スティック状のもの、大袋に入ったパウダーがあります。

多いのは、大袋の粉末コラーゲンです。

あなたは、粉末コラーゲンをどこに保管していますか。

多くはキッチンじゃないでしょうか。

冷蔵庫に入れて仕舞うって方も多いです。

習慣でしょうね。

あるいは、キッチンの棚に封をして置いておくなどです。

割りと、不満が多いのがこちらのケースです。

いちいち袋を開けて、使って、まだ閉じて、、、

この繰り返しが、一日に数回ですけど、煩わしくなるようです。

「さぁ-、飲もうかな♪」って時に、

(またぁ~・・・・)って、粉末コラーゲンを出すのが面倒なんですね。

コラーゲンにハマっている女性は、お部屋で飲むだけじゃないようです。

会社で飲みたいと、小分けにして、給湯室にこっそり置いておくんですね。

ですから、これには大袋って、見た目にも美しくない!!

ワーキング女子の感性はキレイでないとダメ。

チャック付きの大袋なんて避けたいものの代表格です。

選ばれるものとしたら、瓶が好まれます。

ジャムとかのデザインがキレイなのが人気ですね。

それも、密封タイプがいいわけです。

ちょっと、外出先でもと移動のことを考えています。

粉末コラーゲンは飲みやすい?

ご家庭で粉末コラーゲンを飲まれるときは、スープなどと一緒に摂る方が多いです。

あるいは、テーブルの上に置かれた粉末コラーゲンを、コーヒーに入れても大丈夫です。

ですから、溶かして飲むというわけです。

粉末コラーゲンの特徴に、水に溶けにくいことが挙げられます。

運動の後とか、お風呂あがりなどに飲みたい方は、ちょっと工夫が必要ですね。

あらかじめ、スポーツドリンクやソフトドリンクに入れて、冷やさなければいけません。

そして、何日ものドリンクを作り置きとなると、味とか効き目とかが心配です。

割りと手に入りやすい粉末コラーゲンですけど、使うときは、それなりの手間がかかります。

あなたの生活には、そんなゆとりがありますか。

会社に置いておくにも、冷やすにも便利なコラーゲンが実はあります。

こちらで便利な紙パックのコラーゲンドリンクをご紹介しています。