アラフォーの顔のたるみにはコラーゲンを与えてください


年をとると、年令による体力の衰え、顔の老化など、ひしひしと感じることが多くなります。

生活もそれに合わせてうまく対処していくことが求められます。


あなたの様子はどうですか?



アラフォーになって、ほうれい線が気になりだしましたか。
顔がたるんだようで、くすみが現れていませんか。
目の下が影のように黒ずんでいませんか。



実は、お肌の老化は20代をピークに進んでいるんですね。

そして、35歳辺りから美容成分の激減が始まります。


ですから、それをしっかり補給することが大切。

そのまま放っておくと、肌はどんどん弱くなり、下部組織が最悪崩壊して、ブルドッグ顔のようなたるみが進行していきます。


ですから、アラフォーならしっかりとコラーゲンを生活の中に取り入れることです。

コラーゲンは肌の厚い層に存在します。


水分を含んだヒアルロン酸やプロテオグリカンなどを取りまとめて、肌の下から押し上げる働きをします。

ですから、肌のハリが生まれ、逆に力を失うとシワシワの肌になり、皮下脂肪などの重みに耐えきれず、どんどんたるみが顔に現れるわけです。


コラーゲンを効果的に補給するには?

コラーゲンは食材にも含まれています。主にお肉系です。


豚足や豚の耳、鶏肉では手羽先、手羽元、軟骨。牛では牛すじ串があります。

フカヒレスープも有名ですね。すっぽん鍋でもたくさん摂れます。


しかし、こうした食材、お料理をご家庭で、毎日食べ続けるのは難しいです。

それに、たくさん食べたりすると、他の栄養成分を過剰に摂取することにもなり、太る原因になります。


炭水化物や脂肪など・・・・皮下脂肪の増加がとても心配です。

ですから、普段の軽いお食事から気軽に摂れるサプリが便利で簡単です。


コラーゲンサプリでは、粉末コラーゲン、錠剤サプリ、コラーゲンドリンクなど、いくつか種類があります。

お料理に使うのでしたら、粉末コラーゲンがいいでしょうけど、粉末タイプは、臭いが気になるものが多いです。


なかには、液体で、お料理にちょい足しもでき、相乗効果が期待できるコラーゲンがあります。

これでしたら、液体ですから、すぐに溶けます。他の栄養素との摂り込みもいいですね。


さすがにドリンクにはこれができません。そのまま飲むだけです。

また、液体コラーゲンはドリンクとしてもそのまま飲めます。


それに、コラーゲンを特別に摂っているという意識がなく、長く続けられます。


アラフォーだけの生活じゃなく、40代さらに50代のあなたの肌を元気にしていくよい方法ですね。

顔のたるみ、いや気持ちのたるみもしっかりと回復するでしょう。


あなたにおすすめのコラーゲンがあります。


こちらでそのコラーゲン『天使のララ』をご紹介しています。