黒ごまと白ごまどちらが健康的でしょうか


お料理に使われるごま、
そして、お菓子などでも、黒ごま、白ごまが
表面に振りかけられてありますよね。


なんとも、つぶつぶだけなんだけど、
ブチって噛み潰す時の感触と、
香ばしい味がいいですね。


あんぱんにも真ん中にありますね。
あなたは好きですか。


それで、ふだんから健康を意識して
黒ごまや白ごまを摂る方がいます。
果たしてどちらがより健康的か。


どちらも栄養素たっぷりですけど、
あえて特徴をあげるなら、
白ごまは必須皮質が多いです。


一方、黒ごまはポリフェノールが含まれています。
あの表面の黒いところですね。
ポリフェノールは抗酸化作用がありますから、


老化防止、とくに癌予防によいようです。
ごまの摂取量は1日に大さじ1~2杯(10g~20g)。
これぐらい摂ると、健康的になれるんですね。


ですから、ふだんから、お料理でも、毎日
何かしらの形で、黒ごま、白ごまを使いたいものですね。


あなたのお肌の健康はどうですか。

健康といっても、身体全体ですから、
どこがどうって、区別はできませんけど、
年齢が上がると、関節が痛くなったり、


足が痛いとか、顔が老けてきたとか、
いろいろですよね。
見た目をキレイにするなら、お肌じゃないでしょうか。


お肌の健康をさらに意識するなら、
しっかりと肌にあう成分も補給したいところ。
もちろん、肌も身体の一部ですから、


黒ごま、白ごまの栄養素やポリフェノールは
効果を見せてくれるでしょうね。
しかし、さらに肌を突き詰めると、


別の不足しがちな成分が見えてきます。
確かに、ポリフェノールは肌の老化にも
いいでしょう。


実は、ポリフェノールにもたくさん種類があります。
お肌のハリとかにいいポリフェノールが
あります。


そして、肌の健康なら、ハリや潤いが欠かせません。
それには、美容成分コラーゲンが必須。
こちらは、黒ごまや白ごまでは摂れません。


普段の食事でもコラーゲンは摂れていますけど、
お肉系に多く、実はちょっとなんですね。
必要な摂取量には足りていないでしょう。


お肌の健康を意識されるんでしたら、
美容ドリンクとかが簡単に補給できます。
コラーゲン生成をサポートする


ポリフェノールが配合されていたり、
よりお肌の健康を維持できるわけです。
35歳あたりから激減がはじまり、


シワやたるみの原因となるコラーゲン不足。
ごまなどと一緒に、生活の一部としたいものです。
いつまでも健康で、若くいられる生活ですね。


あなたにおすすめのコラーゲンドリンクがあります。

こちらでその『リフタージュ』をご紹介しています。