あなたは顔にシミが出来たときのケアを考えていますか


肌のトラブルって嫌ですよね。
肌がカサカサしたり、粉ふいたり、
いろいろでしょう。


でも、シミとかってなると、目立つし、
話すときも、気になって見られている気がしません?
いつも顔のシミばかりを気にしちゃいます。


シミケアですけど、シミは消すのに時間がかかります。
ですから、まずは、シミが増えないように、
濃くならないように、紫外線対策ですね。


UVケアの化粧品もあります。
こまめに塗ることと、適正量にすることが原則です。
そして、日差しの強い日だけじゃなく、普段からUVケアするんです。


意外とぜんぜん暑くない日でも、曇りの日でも、
外は、紫外線でいっぱい。


それで、シミ消しですけど、薄いシミなら消えますね。
美白スキンケアです。
顔パックもいいかもしれません。


でも、やりすぎて、肌がベトベトの状態になっては逆効果。
キレイにする目的が肌を傷めることもあるんです。
そして、重要なのは、これからのシミケアです。


それは、顔にシミを作らない肌にすること。
これって、毎日のことですけど、習慣化で、
あなたの肌が変わります。


シミだけじゃなく、いろんなトラブルも改善してくれます。
肌本来の機能を復活させる、強化するわけですから。
理想的なシミケアですよね。

コラーゲン摂取でシミになりにくい肌にしましょう


シミは肌の角質が厚くなって、そこに
紫外線などでできたメラニン色素が
たくさん溜まっている状態。


メラニン色素はターンオーバーで、
角質が剥がれる時に排出されるんです。
でも、肌の組織が紫外線などでやられていると、


ターンオーバー自体が遅れ、メラニン色素が
どんどん溜まっていくことになります。
ですから、メラニン色素を作らないケアと、


肌の排出機能を正常化すること、
健康と機能強化がシミケアでは再重要です。
これなら、いまあるシミが消えた後も、


シミができにくい体質へと改善してくれるわけ。
それには、コラーゲンが必須。
健康な顔の肌にはコラーゲンがいっぱい。


肌のハリや潤いはすべてコラーゲンが関係しています。
だから、シミばかりじゃなく、乾燥で悩んでいる方も、
コラーゲンをしっかり補給すると改善が見られます。


次に、老化防止です。
20代は、若いからと言って何もしないでいると、
30代あるいはそれ以降になって、劣化が激しくなります。


肌の老化防止に、ポリフェノールが効果的。
抗酸化作用がありますから。
くだものに多く含まれるポリフェノール。


リンゴの皮やぶどうにも、ごまにもあるんですね。
積極的に、これらの食べ物を摂ることです。
ただ、忙しい方で、食生活が不規則なら、
サプリがいいです。


コラーゲンもポリフェノールも入っているサプリがあります。
普段から、しっかり補給して、
シミケアをしましょう。


コラーゲンサプリでシミにいいのはこちらです。


こちらでその『HTCコラーゲンDX』をご紹介しています。