あなたはしみができやすい体質だけど、色白になりたいって思ってません?


しみは20代頃から出始め、どうしたらいいの?って、
悩む方が多いです。
「あ~、あんとき、ちゃんとしておけばよかったぁ・・・」って、
10代を反省するんですね。


あなたにも経験ありませんか。
野外コンサートに行ったり、夏を楽しみ、
冬はゲレンデで、白銀の世界を満喫・・・


すべて、天候が良い日には、つよい紫外線を浴びて、
こんがり焼けた肌、顔を思い出の一部としてきませんでしたか。
それはそれで、人生の良き時代であり、大切な経験。


しかし、20代になって、あれ?って、肌の感じが違う。
しみが目立ち始め、しみができやい肌へ変わった。
「わたしって、しみ体質?」


以前のように色白に戻したいから、いろいろやり始める。
あなたもなにか対策をしていますね。
今では、UVケアもやり、化粧品も日焼け止め効果があるもの、
あるいは、美白効果のある化粧水とか。


ビタミンCを飲んだりしていませんか。
それでもやっぱりしみはできやすい・・・
なんだか、以前の白さとは違う、黒い感じ。


これは、やはり体質が変わったんでしょうね。
だからって、諦めないで!
肌が弱った状態がずっと続いているだけです。


表面的に白くする努力は、ある程度効果はあるんでしょうが、
肌自体の機能を復活させることが大切。


10代の色白はかならず戻ります。


しみができにくい体質にするには・・・


一度しみができやすい体質になったら、もうお終いって考えていませんか。
肌の質は、適切なスキンケアで変化します。
今の肌が本来の機能を失っているだけ。


しみは紫外線を受け出来たメラニン色素が溜まってできるもの。
それが溜まりやいことがしみができやすいということです。
肌には、そのメラニン色素を排出する機能があります。


肌が生まれ変わるターンオーバーが正常なら、
そして、バリア機能が正しく働くなら、
紫外線対策だけで、しみにはなりにくい体質へ変わります。


健康な肌ならハリがあり、潤いもあって肌触りがいいですよね。
もっちり肌とか、ぷりぷり肌です。
あなたの肌の状態はどうですか。


長く紫外線を浴びて、肌のコラーゲンが壊されたりすると、
肌の下部組織が脆弱になり、外敵から身を守る働きが
うまくできません。


コラーゲンは生成されるものですけど、これまでのダメージで、
メラニン色素がたまった角質が厚い状態なままかもしれませんね。
なので、コラーゲンをしっかり補給して、肌本来の働きを戻してあげましょう。


しみができやすい体質が、だんだんできにくい肌へ変わるでしょうね。
それに、肌の老化を防ぐケアもしたほうがいいです。
普段の食事からでも、徹底すればできますけど、
コラーゲン補給などを考えると、サプリが便利ですね。


今から、しっかりと肌の健康を取り戻しましょう。


しみができやすい方に効果的なコラーゲンサプリはこちらです。


こちらでその『HTCコラーゲンDX』をご紹介しています。