シミの予防や方法はどうすればいい?今後が心配な20代女性

スポンサードサーチ

あなたはシミの予防や予防方法を探していませんか


シミは30代とくに40代以降目立つと言われています。
しかし、若い20代女性でも顔にシミができ、悩まれる方がいます。
あなたはどうですか。


これまで、あまり紫外線対策とか、気にしなかったかもしれませんね。
20代なら代謝もいいですし、ちょっとしたメラニン色素も
排出されます。


ですから、シミを取ることより、シミ予防、
その方法をしっかりと理解して、実践することのようが、より重要。
40代での老け顔には、なりたくないですよね。


それで、今できたシミは、ちょっとした薄いものなら、
シミ取り化粧品だけでも消えていくでしょう。
ハイドロキノン系の化粧品は美白効果が高いですね。


無理して、エステとかクリニックでのシミ除去は
必要ないでしょう。
それなりに費用もかかりますし。


ですから、シミを取る、薄くしながら、
今後のシミ予防を実践していくのが、
いい方法でしょう。


20代のベストなシミ予防方法


20代でのシミケアは、健康な肌の回復です。
一見、健康的に見えるあなたの肌も、実はかなり傷んでします。
実際、顔にシミが出来てしまったのも、それが原因だからです。


10代のころ、高校生、大学時代に、
部活やサークルでテニスなどを楽しみませんでしたか。
冬なら、白銀のゲレンデでスキーですよね。


すぐに、肌が白く戻ったかもしれません。
しかし、強い紫外線はしっかり肌の奥まで届いているんです。
肌のハリを作っているコラーゲン繊維が、たくさん切れているかもしれません。


20代は、まだまだコラーゲン生成能力も高いんですけど、
その能力も限界があります。
それで、肌がだんだん脆弱になり、メラニン色素がたまるわけ。


シミの原因はこれです。
なので、20代ならこの肌の再生能力を回復、強化することが
ベストなシミ予防方法と言えるでしょうね。
シミになりにくい肌つくりです。


肌の再生、生まれ変わりはターンオーバーと呼ばれています。
20歳ですと28日、ひと月もしたら、肌は白くなれるんです。
ところが、コラーゲンの破壊、不足で肌が弱くなると、
このターンオーバーもみだれます。


次に、細胞を老化させないことも重要。
この予防には抗酸化作用がいいとされています。
ビタミンCやポリフェノールといった成分が有効です。


摂る方法は、簡単なですけど、毎日の食生活に
取り入れるのが面倒。
特に、ひとり暮らしの方や、仕事で忙しい女性です。


くだものや野菜を食べるだけですが、
あなたの現在の食生活はどうですか。
簡単に摂る方法には、サプリがあります。


コラーゲンにしてもサプリですね。
なのでポリフェノール入りコラーゲンでしたら、
とても便利で、効果も期待できます。


こうしたシミ予防方法なら、現実的ですし、
多くの方が実践されています。
20代でのシミ予防が、30代になっても若くてキレイな肌をキープしてくれます。



ポリフェノール配合のコラーゲンサプリはこちらです。


こちらでその『HTCコラーゲンDX』をご紹介しています。