肌の深層部が乾燥?


あなたの肌は乾燥していますか、いわゆる乾燥肌?

肌荒れになりやすくて困っていませんか。


乾燥って、肌の表面だけって思っていませんか。実は内側もあるんです。

それで、一生懸命に保湿して、クリームとか塗りますよね。


「あ~、これでOK」って、喜んでも、1時間もすると、化粧が崩れたり、経験はないですか?

肌の乾燥は、外側と内側のバランスで、うまく改善できます。


いくら化粧で、その場しのぎでやっても、肝心の深層部がガタガタなら、同じような乾燥の症状はでます。

紫外線対策していても、曇っているからと無防備だったら、紫外線は容赦なく、あなたの肌を直撃します。


乾燥している状態で、深層部まで届き、コラーゲンなどを破壊すると、シワになったり、大変なことになります。

肌表面だけの乾燥なら、角質層にあるセラミドで、保湿はしてくれます。


お化粧でも、層が薄いですから、十分浸透できます。

ところが、深層部である真皮とかは、肌の表面からでは、到達できません。


ですから、いくらヒアルロン酸やプロテオグリカンそして、コラーゲンを塗ってもだめです。

ちょっとした働きだけで、本来の真皮の組織を修復することは不可能。


内側のケアは別に考えなければいけません。


肌の深層部の乾燥には美容成分の摂取がベスト


保湿として水分を取り込む、ヒアルロン酸やプロテオグリカンが必要です。

特に、プロテオグリカンのパワーはヒアルロン酸を凌いだ威力を発揮。


そして、コラーゲンが全体を囲い込みますから、これの補給が絶対必要です。

これが、ガタガタだと、組織が弱く、いつまでも乾燥肌で、シワやたるみの原因となります。


特に、35歳以降が危険年齢。それは、コラーゲンの激減が始まるからです。

コラーゲン補給には美容ドリンクがいいです


コラーゲンは食材にも含まれています。牛肉、豚肉、鶏肉、魚介類です。

しかし、これらを食事から十分摂るのは非現実的。


食材の入手、準備、料理などの手間の他、カロリーや糖質などの過剰摂取で肥満の元にもなります。

忙しい生活を送る方には、不向きです。


コラーゲンの1日の理想的な摂取量は、5000mgから10000mg

10000mg摂れるのは、コラーゲンドリンクだけです。


液体ですから、吸収もよく、効果がはやいと多くの女性に飲まれています。

ですから、美容ドリンクとして、コラーゲンあるいはプロテオグリカンなどの成分が入っているものを飲むことです。


肌の深層部の乾燥が改善できるでしょう。


⇒ あなたの肌に合う美容ドリンクはコレじゃないでしょうか?