肌に突然茶色い斑点ができて困っていませんか


シミに悩まされる女性は多いです。特に、若い方なら突然あらわれるとショック!

あなたも肌にシミが出来ていないですか。


シミって、ニキビとかと違って、徐々にできるものって思っていませんか。

人によっては、突然にできる方もいます。


「昨日まで、なかったのぃ~」

それも20代。しかも前半・・・大大ショックで、食事ものどを通らない。


茶色いボツボツ・・・コレって何?

シミ?そばかす?肝斑?


いずれにしても、これまでの肌の疲労が一気に噴出したんでしょうね。

10代に楽しんだ日々・・・


日をいっぱいに浴びてこんがり肌に。しかし、若さにかまけて、何もケアせず。

紫外線対策だけじゃないです。


肌を焼かなくても肌への負担はあったはずです。

それが20代になってあらわれるんですね。斑点ならシミそばかすでしょう。


肝斑は、いっぱんに30代以降と言われています。

そして、左右対称に現れることがおおく、ぼんやりとした感じです。


はっきりした茶色い斑点なら、シミそばかすでしょうか。

いずれにしても、これまでの蓄積ですから、消すのもちょっとそれなりの時間がかかりますね。


もちろん、茶色い斑点を顔に抱えての生活は嫌でしょうし、人と話すのも億劫になるかもしれません。

消すこと、隠すことだけで満足しないで、その先、20代後半、30代を見据えて、肌のケアをやったほうがいいです。


茶色い斑点が再びできない肌へ


茶色い斑点を隠すのに、化粧を一生懸命すると思うんですね。
同時に、どうやって消すか・・・
シミ取りとかもあり、便利です。


そして、二度と茶色い斑点を見たくない。
これじゃないですか。
シミ、茶色い斑点は、メラニン色素の塊でしょう。


シミは、紫外線を無防備に浴びることで出来てしまいます。
その対策ですね。
そして、ちょっとした紫外線にも対応できる肌が必要。


茶色い斑点になるまでに、現れたのは突然であっても、
それまでの蓄積があったはず。
なので、以前の長い期間で、肌が自然とメラニン色素を
溜めなかったら、シミそばかすはなかったんです。


メラニン色素を自然と排出してくれる健康な肌作りを目指しましょう。
健康な肌は、外敵から身を守るバリア機能がしっかりしています。
そして、新しい肌をしっかり生み出すターンオーバーも正常。


これには、コラーゲンが不足していてはダメ。
紫外線などでコラーゲン繊維が切れたりすると、
肌の組織が弱まります。


コラーゲンは食事からでも摂れますが、
しっかり補給するなら、サプリなどが簡単です。
食事面では、その他栄養バランスの取れた食事。
特に、シミに良いポリフェノールがおすすめ。


りんごを良く食べますか。
りんごなら、皮ごとまるかじりが良いです。
皮にはポリフェノールがたくさん含まれているから。


肌の老化を抗酸化作用が防いでくれます。

こんな生活で、茶色い斑点で悩まされることもなく、肌もキレイに、楽しい生活、友人との会話も弾むでしょう。



ポリフェノール入りコラーゲンサプリで、あなたにおすすめはこちらです。


こちらでその『HTCコラーゲンDX』をご紹介しています。